入学相談室より
HOME > 入学相談室より > 親コーチングスキル研修 ~思春期のわが子、発達の課題のあるわが子をどう支援し、伴走すれば良いのか~

親コーチングスキル研修 ~思春期のわが子、発達の課題のあるわが子をどう支援し、伴走すれば良いのか~

2016年05月14日 テーマ:入学相談室より

明蓬館高校と言えば、親コーチングスキル研修。

恒例のワークショップ型研修、今年は一般参加者も募集します。
明治学院大学の学生たちも、高校生の子ども役でワークショップに参加してくれます。



〜中学高校生のわが子とどう向き合うか〜

思春期のわが子、発達の課題のあるわが子をどう支援し、伴走すれば良いのか。

子どもの話を聴く、ほめる、助言する、関係を改善する、気持ちよく会話する。体験講座。
強い動機を持ち、自学自習できる生徒の支えになろうとしているのが明蓬館高等学校です。
そのために学習コーチングを導入してきました。
このたびは学校内の教員研修の一端を一般の保護者の方にもご体験いただくものです。
指導的な立場である教師や親は従来「経験豊富で答を用意する人」として子どもたちと接しています。
思春期にさしかかるのに合わせて、意識の上では子どもたちと同じ目線で、と思いながらも、日々の実践のなかでは、子どもたち自身が答を見つけられるようにするために具体的にどう接していいのかわからない、そんな状況を解消するために、「コーチング」の発想とスキルを取り入れてきたのが、明蓬館高等学校なのです。
研修では保護者が子どもたちと接する具体的なケースに基づいて、どのように声がけをすれば良いのか、行動すれば良いのか、ワークショップ方式でほのぼの、わくわく、どきどきしながら体験していただく形をとってまいります。
できれば避けたい言葉、行動なども体感していただきます

◆開催概要
日時:平成28年6月11日(土)
13時30分〜16時30分(13時開場、受付開始)
場所:明蓬館高校 品川御殿山SNEC 2階
住所:〒141-0001 品川区北品川 6-7-22
※御殿山交番の隣です
電話:03-6721-9825  FAX:03-6721-9826 
講師:日野公三 (明蓬館高等学校校長兼品川・御殿山SNECセンター長)
内容:信頼感(ラポール)を得る接し方、聴き方、心を開かせる発問の仕方、言語のうらを読む方法、うなずき方、ほめ方、注意が子どもたちにしみ込むようになる声がけ、短所を長所に変える方法、指導と支援の違い、主体的学習者にするための思考方法、等々。
講義形式よりもワークショップ方式中心に進めます。
参加費(資料費):(一般参加者) お一人1,000円
※但し、一般参加者の定員は10名です。
次回、7月10日(日)には明蓬館SNEC横浜・関内にて同様の研修会開催を予定しています。

【お問合せ・お申込み方法】

当校へ直接TEL、eメールまたはFAXにてお申込みください。(申込受付:66日(月)迄)

eメール:snec@at-mhk.jp
fax:03-6721-9826

TEL:03^6721-9825(明蓬館高等学校 品川・御殿山SNEC 担当:響谷・丸山)

13235283_1115042718559175_960263668230866600_o.jpg
















#コーチング #発達障害 




記事の一覧へ戻る

入学可能エリア

明蓬館高校は全国広域制通信制高等学校です。

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県栃木県群馬県茨城県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

  • 明蓬館BLOG
    校長ブログ
    副校長ブログ
    入学相談室より
    キャンパス便り
  • 当校・特別支援アドバイザー 南雲明彦氏からのメッセージ
  • 1分でわかる! 明蓬館高校
  • 明蓬館高等学校,本校フェイスブック
  • 明蓬館高等学校品川キャンパスフェイスブック
  • 明蓬館高等学校インターナショナルコースフェイスブック
  • 明蓬館高等学校 校長フェイスブック
  • 明蓬館高等学校・すねっく(スペシャルニーズ・エデュケーションセンター) フェイスブック
  • 明蓬館高等学校 サポートキャンパス フェイスブック
  • 明蓬館高等学校 ツイッター twitter
  • 明蓬館高等学校 校長日野がつぶやき中 twitter
  • 明蓬館高校インターナショナルコースブログ
  • 支援員・相談員募集
  • 保育士を選ぶなら明蓬館の品川キャンパス
  • 社会人の高校卒業をサポート